fc2ブログ

精神性胃痛

元気そうに


振舞っていたけど


やっぱり


本当は


違ったみたい。


身体は正直だ。


↓応援クリックお願いします! (-人-)↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ PINGOO!カテゴリメンタルヘルス

テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

魔法の言葉

ひとつ前の記事で元気におバカに振舞っているが実は今日、落ちた。
2ヶ月ぶりぐらいにうつ状態になり、どうしてよいかわからなくなった。


原因はわからない。
最近、ご存知の通り仕事で些細なことでイライラしたり他人を羨むことが多々あった。
その気持ちが一気に押し寄せたのだろうか?


とにかく意味もなく悲しくなり涙があふれ出た。


家に帰ってから1人、音楽を聴きながらベッドにうずくまって声を上げて泣き叫んだ。
そして何度も自分に言い聞かせた。


「自分は幸せじゃないか。毎日の生活にも困らない、家族にも恵まれている。
 幸せな結婚生活を送っている。何が不満なのだ?」


と。わからない。そう、わからない。
意味もなく悲しい気分になって泣きたくなるのがこの病気の特徴。”うつ病”なのだ。


しかし、今までとは大きく異なる点が一つだけある。それは


死にたい。死のう。」


と、思わないこと。
そして今回のどん底から救ってくれたのが夫が私にくれた”魔法の言葉”。


実は今年の6月の前半、私はうつ状態がひどく精神状態もボロボロでご飯もろくに食べられず
栄養失調になり一度、病院で点滴をしている。
その日の夜、夫が心配してこれから先のことを真剣に考えようと言った。


喫茶店も何度も早退していたため、店にも迷惑がかかるし私の体調のことも考えて仕事を
辞めて病気の治療に専念してはどうかということ。
私自身がどのような生活を望んでいるのかということなど。


いろいろ話していくうちにお互いの価値観のずれや将来のあり方などを見つめ直すことができた。
そして夫が私に向かって言ったのだ。その”魔法の言葉”を。


それは私が生まれて初めて


「この人のために生きよう。」


と、思った瞬間だった。
今まで自分のために生きようとすら思えたかった私が、だ。


夫は言った。


「今まで俺も君の病気から目を背けてきたんだと思う。
 けど、今やっと受け入れることができたから言えたのだと思う。」


と。夫の愛を身体で・心で・私の全てで感じ取った。
私は泣きながら何度も何度も


「ありがとう。」


と言った。
その”魔法の言葉”をもらってから私の精神状態は瞬く間によくなり薬もぎりぎりまで減量に
成功して病院の先生も驚くほどであり、今日までうつ状態に落ちることは一度もなかった。


そして今日、うつ状態の中で夫の”魔法の言葉”を思い出しすべての負の感情が吹き飛んだ。
私の心の闇に差した光の感情。それは


「夫を心から愛している、夫がいれば私は生きていける。」


ということ。


夫婦は血の繋がりもないし私たちは夫婦としては今年5年目でまだまだ日は浅い。
しかし、そんな血縁関係や数字では表せないほどの心の絆があると思う。


夫にが私にくれた”魔法の言葉”
それは・・・・・・


↓応援クリックお願いします! (-人-)↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ PINGOO!カテゴリメンタルヘルス

テーマ : 心に響く言葉・メッセージ
ジャンル : 心と身体

tag : うつ病死にたい

ただ・・・・・・

私なんてもともと存在しなかったかのように


この現実世界からも


全ての人たちの記憶からも


この魂すらも


泡のように消えてしまえばいい。


↓応援クリックお願いします! (-人-)↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ PINGOO!カテゴリメンタルヘルス

テーマ : もういやだ
ジャンル : 心と身体

傷跡~お片付け編~

月9を観終えた私。
このままだとお坊ちゃまが帰宅したらきっとまた内戦勃発だろう。
その前に台所をどうにかしなくてはならない。


渋々、ベッドから起き上がり台所に繋がる扉を開けてみる。
そこには散乱した潰れたペットボトルと見るも無残な元・食器の数々。


「おい、どーすんだよ、これ。」


1人つぶやく私。
とりあえずペットボトルを拾い集めゴミ箱へ。ここまでは問題なし。


ウォークマンを聴きながら割れた破片のど真ん中に座り大きな破片を手で拾い始める。
もちろんBGMは”浜崎あゆみ” ← 特にこだわりはない
するとだんだん虚しくなってきた。そして涙があふれ出てきた。悲しい。涙が止まらない。


「なにやってんだ、私は・・・・・・。バカじゃん。
 こんなことして、とうとう頭狂ったか。こんな頭のおかしい娘や妻を持った家族がかわいそう。」


素手で集めた破片を握りつぶす。
破片で手首か腕を切ろうと頭をよぎったがそれぐらいで死ねないことを知っているので止めた。
自傷行為に至らなくなっただけ前よりはよくなったのかもしれない。
しかし、また大声をあげて泣き叫んだ。


ベッドに泣き崩れた。
お坊ちゃまから”帰る”とメールが入った。気づけば1時間もベッドで泣いていた。
早く片付けなければ。


壁の傷跡を撫でる。これは私の心の傷跡。
ひび割れたコップの破片を眺める。これは壊れた私の頭の中。


片付けなければならないのに残った比較的大きい破片同士をまたぶつけて割り出す。
しかも泣くだけないたらまた開き直ったのかでっかい声で”あゆ”を歌いながら・・・・・・


「♪明日~晴れたら~あの海へ~行こう~・・・・・・」


歌っている本人の魂は海どころかどっか別世界に行ってしまっている。
そしてやっとこさ、破片の粉しかないチラシの部分を丸めてポイポイゴミ袋に捨て始める。


そしてまた破片を割ってはひび割れたコップをボケェ~っと眺める。(もちろん歌っている)
すると突然、台所の電気が消えた!!


でっかい声で歌っていたので気づかなかったのだがお坊ちゃまが帰宅なさっていた。
どうやら何度も呼んでいたらしいのだが気づかなかったので電気を消して気づかせたらしい。


呆然と立ち尽くすお坊ちゃま。
まだまだ散乱している食器の破片の数々。
その中で何故か”あゆ”を熱唱する私。


さて、お坊ちゃまはどうするのでしょうね?
次回、「傷跡~壊れた妻~」 に続く。 お楽しみね♪


↓応援クリックお願いします! (-人-)↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ PINGOO!カテゴリメンタルヘルス

テーマ : 頑張れ自分!
ジャンル : 結婚・家庭生活

傷跡~ポジィティブ編~

家のベランダで1人音楽を聴きながら声をあげ泣いていた。


藪蛇だからお坊ちゃまにすら自分の気持ちをぶつけられない。
         
            ↓

自分の気持ちを吐き出す場所がどこにもない。
         
            ↓

泣くだけ泣いたらなんか開き直ってきた、つぅか、イライラしてきた。
         
            ↓

あー、なんかマジでムシャクシャしてきた。なんつぅの?暴れたい?
         
            ↓

とうとう、あれ、やっちゃう?ついに?長年温めてきた、あれ?
         
            ↓

おっしゃ、やったろ。
         
            ↓

(ふと台所のゴミ箱に目が留まる)その前に肩慣らしでペットボトルいっとく?
そしてゴミ箱からペットボトルを取り出し、手で握り潰してから床に叩きつけ足で踏み潰す。


「あ~、ペットボトル捨てないでおいてよかったぁ~!」


そして100円ショップへダッシュ!!同じコップを4個購入。
台所にゴソゴソとチラシを散りばめ、いざコップを壁へ!!


ゴンッ!! コロコロコロ・・・・・・


壁だけ凹んだけど割れねぇ~!!最近の100円ショップの食器って頑丈なのね(涙)
再び100円ショップへダッシュ!!
食器売り場に座り込み、作りのうす~いコップと皿を厳選する。3個購入。
そして台所の壁の前。緊張の一瞬。


ガシャン!!


「あはっ!あははははっ~!!!ははははは~♪」


次々に壁に投げつける。ちなみにウォークマンでのBGMは”浜崎あゆみ”。


「あはっ!あははははっ~!!!ははははは~♪」


3個すぐに投げ終わり、半分に割れた破片を次々拾い集め再び投げつける。
壁には見るも無残な傷ができていく。


「あはっ!あははははっ~!!!ははははは~♪
 壁の傷なんて敷金からしょっ引きゃいいんだろ~。しらねぇよ~。」


今度はさっき割れなかったコップを床に置いてコップに割れた破片をぶつけて破壊する。
完璧に赤ちゃんがおもちゃで遊んでいる姿である。でも、割れたんだな、これが。
次々にコップを割り続け、これまた割れたコップの破片同士をぶづけてまた砕く。


「あはっ!あははははっ~!!!ははははは~♪
  はっ!9時だっ!ドラマ始まっちゃう!」


台所には無数の砕け散った食器の破片や粉。
割った本人は月9を観に寝室のベッドの中へ。


これ、誰が片付けるんでしょうね???


↓応援クリックお願いします! (-人-)↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ PINGOO!カテゴリメンタルヘルス

テーマ : 頑張れ自分!
ジャンル : 結婚・家庭生活

プロフィール

コモモちゃん

Author:コモモちゃん


性 別: メ ス
年 齢: 33歳(若作り)
血 液: O 型
兄 弟: いない
結 婚: している(7年目)
子ども: 妊娠中
現 在: 東 京(昔も東京)
うつ歴: 2005年に発症
      現在通院・投薬なし

このブログ:私とお坊ちゃまの
       結婚生活の記録

カウンター
これまでのお客様

現在の閲覧者数
おきてがみ
おきてがみ
足あとを残せます☆
後ほど訪問致します(-人)謝謝

ランキング参加中~♪
貴方の"ポチ"をお待ちしてます

にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ



PINGOO!カテゴリメンタルヘルス

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
お友達リンク
相互リンク募集中で~す♪