スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェリーメイと!

ディズニーシーに行ってきました。


今度こそママンにダッフィーをプレゼントしようと前日から入念にディズニーシーの
オフィシャルサイトでチェック!!


(↓---ご存じない方はこちらもチェック!!---↓)

ダッフィーを探せ!


するとどうでしょう。あんなに興味のなかったダッフィーなのに。
HPでダッフィーの商品を見れば見るたびに


「あらぁ、ダッフィーちゃん、かわいいじゃない・・・・・・。
 リボンつけてるのはシェリーメイちゃんっていうのぉ。かぁわいい・・・・・・。」


瞬く間に心奪われていく私。
そしてこんなものを発見。


あこがれのディズニーの仲間たちと写真を一緒に撮ったり、握手をしたり・・・


”7月8日グランドオープン! ケープコッドでダッフィーと会おう!”


なにぃぃぃぃぃーーー!!!
更にこんなものも発見。


”お散歩中のシェリーメイと会おう!”


ぬうぉぉぉぉぉーーー!!!
超、萌える。
地図の2匹のクマ出没地に赤丸でグリグリと印をつける。


そして会社から帰宅したお坊ちゃまに鼻息荒く、熱く語る。


「明日は朝一でダッフィーと写真撮って、シェリーメイと写真撮って
 ダッフィーハウス(?)でダッフィー買い占めるからね!!」


「君、ダッフィー好きだったっけ???」


当日。ノロノロと歩くお坊ちゃまを放り、ダッシュでケープコッドで待つダッフィーのもとへ。


「ダッフィーとのお写真は只今、45分前後のお待ち時間となりま~す。」


すると、後からきたお坊ちゃまがぼやく。


「リボンつけたクマ、あっちでウロウロしてたよ。」


「えぇぇぇ!まじで?!並んでた?!どっちが空いてた?!」


結局、シェリーメイは30分待ちだったのでそっちのほうに移動。
シェリーメイは本当に道端をウロついているためにカンカン照りの日向の行列に並ぶ。
しかもしばらくすると


「シェリーメイ、おリボン直しに行ってきま~す。」


行列に愛想振りまきながら建物の中に消えてしまった・・・・・・。
絶対、中の人、代わったよねぇ???


そしてやっと自分たちの順番。


「きゃあー!かぁわぁいぃぃぃー!!」


年甲斐もなくはしゃぐ私をよそに無表情のお坊ちゃま。そんな彼に対しなんと!
シェリーメイが一生懸命、肩を抱いたり、握手をしたりして彼をなんとか喜ばそうと
しているではないか!!主役はわたしなのにぃぃぃ!(怒)


後に本人(お坊ちゃま)もこう語っている。


「あいつ(シェリーメイ)、あまりにも俺が感動しないからなんか一生懸命だったな。
 超、ウケル。」


そんなこんなでやっとこさ撮った写真がこちら。↓

シェリーメイ

ちなみにお坊ちゃまの写真も初公開。(許可なし。顔なし。)
この細さから草食系であることが伺われる。


そんなことはどうでもよくて、次回 ”ダッフィーかぶれ”に続く・・・・・・


↓応援クリックお願いします! (-人-)↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : (´∀`)ノ
ジャンル : その他

tag : ディズニーシー ダッフィー シェリーメイ

ダッフィーを探せ!

これまたディズニーランドでのこと。
とにかくこの日はやたらと混んでいてファストパスも3枚しかとれなかった。


ちなみにスタンバイで


・スプラッシュマウンテン → 130分待ち
・ビックサンダーマウンテン → 110分待ち
・スペースマウンテン → 100分待ち
・プーさんのハニーハント → 140分待ち
・ホーンテッドマンション → 140分待ち


私たちがとったファストパスは全て20時以降。
そのため午前中は長蛇の列に並ぶか食べるしかない。いや~食った・食った。 
そして30過ぎのおっさんと30手前のおばさんの体力は15時頃には尽きてしまった・・・・・・


それにしても、アトラクションに並んでいるとみんなやたらとクマのぬいぐるみを持っている。
なんか見たことあるような・・・・・・あっ!2人の記憶が蘇る。


それはずーーーーーっと前、私の母とお坊ちゃまと3人でご飯を食べたときのこと。
母が言っていたのだ。


「ディズニーのクマちゃんのぬいぐるみかわいいよねぇ~。」


「プーのこと?」


「違うわよ!ほら、あんたたちいつもディズニー行ってるのに知らないの?!」


「最近あんまり行ってないし、知らなーい。プーしか見たことないよ。
 ぬいぐるみなの?売店で売ってるだけ?」


「違うわよ!ちゃんとパレードとかにもでてるわよ!名前なんだっけ?」


お坊ちゃまが携帯で調べる。


「ダッフィーですか???」


「そうそう!ダッフィーちゃん!」


母は毎週、王様のプランチのディズニーナビを観てディズニーに行った気分を味わっている
ため私たちより遥かにディズニーに詳しい。


「ママンが言ってた”ダッフィー”じゃね?」


「せっかくだからママンにダッフィー買って帰ろうか。どうせ暇だし。ついでにお茶しよ。」


そしてダッフィー探しの旅が始まった。


まず手始めに適当に土産屋に入るがいない。
次にクマ繋がりでウエスタンランドのカントリーベアー・シアターの土産屋に入るが
やっぱりいない。変なテンガロンハットとかいらねーし。


「わかったぞ!プーの土産屋にこっそりまざってるんだよ!やっぱクマといえばプーだよ。」


・・・・・・。いない。
なんと浅はかな考え。


「やっぱワールドバザールじゃね?」


・・・・・・。いない。
仕方なく店員に尋ねると笑顔で


「そちらはディズニーシーでの販売となります。」


そーでござんすか。
そこで園外にあるボン・ヴォヤージュならディズニーシーの物も売っているので行ってみる。


・・・・・・。いない。
最後、イクスピアリのディズニーショップに駆け込む。


・・・・・・。いない。
また店員に尋ねる。


「そちらはディズニーシー限定発売でして園内でしか販売しておりません。
 園内2箇所で販売していますが人気がですぎて品数が少なくなるとこちらの1箇所での
 販売になります。」


と、ご丁寧に地図を広げて説明してくれた。ランドの店員より親切だ。
それにしても素晴らしい”箱入りクマ”っぷり!


ということはダッフィーさんを持っている人はみんなディズニーシーで買ったってことか?
すげぇなぁ~。ミッキー相当、嫉妬してんだろうなぁ。


そしてブログを書くのにダッフィーで名前があっているかググッてみるとなんと!
通販で買えるではないか!!!ほとんど売り切れだったが。


やられた~!
園内をうろつくダッフィーの写真がアップされていてそれを見てイラッとした私であった。


↓応援クリックお願いします! (-人-)↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ 人気ブログランキングへ

テーマ : ばかなの?
ジャンル : その他

tag : ディズニーランド ディズニーシー ダッフィー

主婦は見た!そして・・・

****** お断り ******

今回はディズニーランドであった実際の出来事&管理人の妄想をネタにしています。

ディズニーファンの方・夢を壊されたくない方・特にミッキーファンの方は
気分を害される場合がございますので、今回はご遠慮ください。

先に進まれた場合、気分を害されても管理人は一切責任を負いません。ご了承下さい。

続きを読む

テーマ : 思ったことを口に出しますがなにか?
ジャンル : その他

tag : ディズニーランド

プロフィール

コモモちゃん

Author:コモモちゃん


性 別: メ ス
年 齢: 33歳(若作り)
血 液: O 型
兄 弟: いない
結 婚: している(7年目)
子ども: 妊娠中
現 在: 東 京(昔も東京)
うつ歴: 2005年に発症
      現在通院・投薬なし

このブログ:私とお坊ちゃまの
       結婚生活の記録

カウンター
これまでのお客様

現在の閲覧者数
おきてがみ
おきてがみ
足あとを残せます☆
後ほど訪問致します(-人)謝謝

ランキング参加中~♪
貴方の"ポチ"をお待ちしてます

にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ



PINGOO!カテゴリメンタルヘルス

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
お友達リンク
相互リンク募集中で~す♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。