スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死ぬ気で生きる

今日、新しいクリニックのほうに行ってきた。
先生に人格の統合をお願いしたのだがまだ私の心に迷いがあるという。


人格を統合するということは過去の辛かったこと
つまりトラウマを受け止めるということだ。
それは自分にとってとても辛い作業であるのは確かである。


でもそれをしなくては自分の病気は治らない。
5年間、自分は病気が治ることを望んできたはず。
それなのに、なにを今更迷うことがあるというのだ?


きっとこの5年間に”病気である自分”にあまえが生じたのではないのではないか?
病気でいれば家族や周りが心配してくれる・優しくしてくれる。
でも家族が望んでいるのは”病気の私”ではない。


この前、パニックをおこして泣きながら電話をしたとき私の母が言った。


「今の私たち(両親)にとってあんたがどれだけ支えになってくれていることか!
 そういうことも少し考えて欲しいな。私たちにはあんたしかいないんだよ。」


嬉しかった。
そんな両親のためにも私は病気を治して両親を安心させ、支えなければならない。


12月に大きな統合作業をすることを今日クリニックで決めてきた。
私はその日までに心の迷いを捨てる決心をした。
絶対に病気を治すのだと心に誓った。


リストカットをしたとき、無意味なようでそれは実は重要な役割を果たした。
それは”家族で病気を治す”と家族みんなで病気に立ち向かおうと家族一団となったことだ。


そう、全てのことにきっと意味があるのだ。
だから私が生まれてきたことにもなにか、きっと・きっと意味があるはず。
それならば、私は生きる。


死ぬ気で生きる。


昔、思ったことがある。
自殺する人は死ねる強さがあるのになぜ生きないのだろうと。
死ぬ気になればなんでもできるのではないかと。


大きい病院のカウンセリングで心理テストを行ったことがある。
そのときの結果に簡略していうとこういうものがあった。


強い情緒刺激に対して一過性に妄想的、猜疑的な思考となるものの
防御は破綻せず維持できるだけの自我の強度はもちあわせている。


つまり、辛いことがあっても自分で立ち直る力は持っているということだ。
だから私は自分のその力を信じる。


こうしてこの場をお借りしてみな様に宣言することで自分から逃げないように
また病気に立ち向かえるように自分を奮い立たせます。


私は、病気を治す。死ぬ気で生きる。


↓応援クリックお願いします! (-人-)↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ PINGOO!カテゴリメンタルヘルス

スポンサーサイト

テーマ : 気付き・・・そして学び
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

No title

まりさん

ありがとうございます!

今までずっと後ろ向きだったのが少しずつですがやっと前に進むことができそうです。

家族は私が焦っているのではと感じているようですが決して焦ってはいません。

焦らず、ゆっくり、でも強い気持ちを持って病気と闘っていきます。

No title

miyuさん

いつも応援してくださって本当にありがとうございます!

miyuさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
おばあちゃんのためにもそうですが、自分のためにも頑張ります!

無理せずに!

治療進めてください★

強い意志や、強い願いはきっと前に進めると思います!

きっと…☆

コモモちゃん♪
こんばんは♪

きっと亡くなられたおばあ様♪は 天国から コモモちゃん♪の事を 見守ってくれていますよ(⌒‐⌒)

これからも コモモちゃん♪の事を応援させて下さいね☆

No title

そよ風ハリケーンさん

私もそんなこと初めて思いましたよ(笑)

ちょっと未知の世界いってきます!

強いですね…

死ぬ気で生きる…。
そう思えるなんて素敵ですね。
羨ましいです。
ぐぐぐっと、突き進んでください!

No title

miyuさん

>子供の頃から色々あって
>辛かった時も…
>悲しかった時も…
>前に進むしかなくて 歯をくいしばって乗り越えてきました。

そんなmiyuさんはとても強い方だと尊敬します。
私は前に進めず今まで立ち止まっていました。

これからは前に進みます。

私は大好きなおばあちゃんが中学3年のときになくなったことがおおきなトラウマになっています。
クリニックの先生に

「君が病気だとおばあちゃんも心配でいつまでたっても成仏できないよ。」

と言われました。
大好きなおばあちゃんのためにも病気を治します。

No title

hiroさん

ありがとうございます。

病気と診断されてからのこの5年間で、初めてここまで強く”治すんだ”という意思を持つことができました。

これからは自分から・辛いことから目をそらさずに立ち向かう勇気を持ちたいと思います。

心が折れそうになったら自分でこのブログを読み返します(笑)

No title

やまさん

よい情報をありがとうございます。
参考にさせていただきます。

“死ぬ気で生きる…“

コモモちゃん♪
こんにちは♪

私は早期発見出来たお陰で 生き延ばしてもらっています。
子供の頃から色々あって
辛かった時も…
悲しかった時も…
前に進むしかなくて 歯をくいしばって乗り越えてきました。

今日のコモモちゃん♪のブログを拝見して…
何か忘れていた物を 思い出させてもらった感じがします。どうもありがとう♪

先に逝ってしまった両親や親族は…きっと もっと生きていたかったと思います。
こうして今 命ある私は みんなに感謝して生きていかなければいけないなと………

『死ぬ気で生きる』……
コモモちゃん♪のとても強いパワーを感じました。

ありがとう。

朝会社に来て、
真っ先にコモモちゃんのブログ開きました。

少し励ましてあげようと思って読み進めていたのに、
励ますどころか、貴女のその強い決意に心打たれてしまいました。
一言一言が力強く、

>辛いことがあっても自分で立ち直る力は持っているということだ。
>だから私は自分のその力を信じる。

反対に、コモモちゃんから勇気をもらったということです。
ありがとう、コモモちゃん。
貴女の決意に敬意を表します。

うつ病で障害年金2級に認定されること知ってます?

あなたの経済的な不安を取り除きたい……。

「あるノウハウ」を使うだけで、あなたは障害年金2級に認定されます。
その結果、お金の心配から開放され、誰にも引け目を感じることなく、
堂々と療養に専念できるようになります。

その「あるノウハウ」を紹介することで、
あなたとご家族から経済的な不安を取り除きたいと思います。

だから、無理をしないで。

詳しくこちらへ
http://utubyou-nenkin.seesaa.net/

失礼いたしました。
プロフィール

コモモちゃん

Author:コモモちゃん


性 別: メ ス
年 齢: 33歳(若作り)
血 液: O 型
兄 弟: いない
結 婚: している(7年目)
子ども: 妊娠中
現 在: 東 京(昔も東京)
うつ歴: 2005年に発症
      現在通院・投薬なし

このブログ:私とお坊ちゃまの
       結婚生活の記録

カウンター
これまでのお客様

現在の閲覧者数
おきてがみ
おきてがみ
足あとを残せます☆
後ほど訪問致します(-人)謝謝

ランキング参加中~♪
貴方の"ポチ"をお待ちしてます

にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ



PINGOO!カテゴリメンタルヘルス

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
お友達リンク
相互リンク募集中で~す♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。