スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭菜園??

うちの乙女(お坊ちゃま)がなにやら台所でゴソゴソやっている。


「なにやってんの~?」


「これ、ペットボトルのお茶のおまけについてたの。レタスが育つんだって♪」


そしてペットボトルの蓋に土を敷き詰め、種を埋めたものを台所の水道の蛇口の隣に
チョコンと置いて育て始めた。


私だったら絶対、見向きもせずに捨てるだろう。さすが我が家の乙女は一味違う。
育てちゃうんだ~・・・・・・。


ちなみに私は花や植物に全く興味がない。
過去2回、退社時に花束をもらったが全く興味を示さず困った私はそのままベランダに
放置して枯らした。まず花瓶を買おうという発想がない。そんな女である。


しかし、私も毎日台所には立つのでたまには(?)その土の塊が目に入る。
そうすると不思議なものでそんな私でも


「あぁ、水をやらねば。」


と、思うものである。
だが普通の植物にさえ水をやったことのない私にペットボトルの蓋に入った植物に対する
水のさじ加減が分かるわけがない。


ティースプーンで水をやるもののいつもペットボトルの蓋の上は小さな沼地になっている。
つぅか、下手すりゃ、種飛び出すんじゃねぇの?ぐらい水溜りができている。


一日に2人で水をやるといけないと思い毎日乙女に


「今日、レタスに水やった?」


と確認するが毎回


「やってない。」


との返事が。
ふと気がつくと毎日私が水をやっている。
つぅか、乙女のレタスなのになんで私が育ててるんだ?


そして昨日、水をやったらとうとう水のやりすぎで土が飛び出てしまった!!
とうとうプツンときた私。風呂から出てきた乙女にキレる。


「ちょっとぉー。今日、レタスに水やった?」


「やってない。」


「つぅか、あんたのレタスでしょーが!!なんで私が毎日、水やらなきゃいけないのよ。
 水のさじ加減がわからなくて毎日、沼みたくなっちゃってるんだからね!!
 種だって飛び出してるかもしれないよっ!!今日なんてね、沼どころか水のやりすぎで
 土飛び出ちゃったんだからね!!」


プッと吹き出す乙女。


「笑い事じゃないよ!!あんたが育て始めたんでしょーが!!」


「もう、死んでんじゃねぇーの?」


「(怒)(怒)(怒)」


「名前付けなさい!そしたら愛着わくから!」


無言で首を横に振る乙女。
舌打ちする私。


「じゃあ、サニーでいい?サニーねっ!!決定!!」


皆様、お察しの通りサニーの由来は”サニーレタス”である。単純・・・・・・。


「じゃあ、サニーは雄?雌?」


「どっちでもいいよ。つぅか、知らない。」


舌打ちする私。


「つぅかさぁ、植物って太陽に当てないとダメなんじゃないの???
 なんで台所で育ててるの?」


「え~?なんとなくぅ~。太陽に当てなきゃだめでしょ~。もう死んでるって。」



「(怒)(怒)(怒)」


サニーが我が家にきてかれこれ一週間経っている。
きっとサニーも陽の目に当たることをまだかまだかと待っていたことだろうに。


「そんなことないよ!!サニーは力強く生きているよ!!
 生命力のすごさを見せ付けてやるからね!!」


今日もサニーは沼地と化している。
果たしてサニーが芽を出す日は来るのだろうか・・・・・・。


↓応援クリックお願いします! (-人-)↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ PINGOO!カテゴリメンタルヘルス

スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : その他

tag : 家庭菜園 レタス

コメント

Secret

No title

hiroさん

えぇぇぇ!!

なんでサニーが可哀想なんですかっ?!

コメするの忘れてた。

サニーちゃんが可哀想やなあ。

今回は、ただそれだけ(笑)

No title

ka-pinnさん

こんばんは!

うちの乙女はネタの宝庫なので、なんだかんだで楽しいですよ(笑)やっぱりちょっと変わってると思います。乙女からすれば私もかなり変わっているのでしょうけれど・・・・・・

旦那様、九州男児なのですね!頼りがいがあっていいじゃないですか!うちは草食系なので。筋肉つけて欲しいです。ガリガリです。

パーフェクトなご主人様とはなかなかいないものですねぇ。。。

楽しそう

最近とてもおもしろい日記で楽しく拝見しています。
コモモさんにとって苦痛だったらごめんなさいね。

でもなんか我が家にもコモモさんちのお坊ちゃまが欲しいです。我がご主人様は九州男児な上に理論家なので・・・半分話は聞いていませんが・・・

今は原発に夢中です。ポンポコ狸おやじですが。

No title

そよ風ハリケーンさん

そうです。あの、蓋です。

なぜ、蓋に植えたのかは不明です。
もしかしたらおまけにそう書いてあったのかと・・・・・・?
いや、乙女ならやりそうだ。

そっかぁ、根っこ問題があるのですね。
大きくなったら移そうかと思っていたのですが。
サニーは今日も沼地でした。

蓋…って…。

うーんと、えーっと。
ペットボトルの蓋?ですよね?
あの、蓋?
根っこが生えづらいのではないかと…。
サニーさんには、是非、もうちょい大き目のものがよろいしかと…。
ていうか、乙女君、さすがです。
サニーさんを、放置プレーですな。
プロフィール

コモモちゃん

Author:コモモちゃん


性 別: メ ス
年 齢: 33歳(若作り)
血 液: O 型
兄 弟: いない
結 婚: している(7年目)
子ども: 妊娠中
現 在: 東 京(昔も東京)
うつ歴: 2005年に発症
      現在通院・投薬なし

このブログ:私とお坊ちゃまの
       結婚生活の記録

カウンター
これまでのお客様

現在の閲覧者数
おきてがみ
おきてがみ
足あとを残せます☆
後ほど訪問致します(-人)謝謝

ランキング参加中~♪
貴方の"ポチ"をお待ちしてます

にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ



PINGOO!カテゴリメンタルヘルス

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
お友達リンク
相互リンク募集中で~す♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。