スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェリーメイと!

ディズニーシーに行ってきました。


今度こそママンにダッフィーをプレゼントしようと前日から入念にディズニーシーの
オフィシャルサイトでチェック!!


(↓---ご存じない方はこちらもチェック!!---↓)

ダッフィーを探せ!


するとどうでしょう。あんなに興味のなかったダッフィーなのに。
HPでダッフィーの商品を見れば見るたびに


「あらぁ、ダッフィーちゃん、かわいいじゃない・・・・・・。
 リボンつけてるのはシェリーメイちゃんっていうのぉ。かぁわいい・・・・・・。」


瞬く間に心奪われていく私。
そしてこんなものを発見。


あこがれのディズニーの仲間たちと写真を一緒に撮ったり、握手をしたり・・・


”7月8日グランドオープン! ケープコッドでダッフィーと会おう!”


なにぃぃぃぃぃーーー!!!
更にこんなものも発見。


”お散歩中のシェリーメイと会おう!”


ぬうぉぉぉぉぉーーー!!!
超、萌える。
地図の2匹のクマ出没地に赤丸でグリグリと印をつける。


そして会社から帰宅したお坊ちゃまに鼻息荒く、熱く語る。


「明日は朝一でダッフィーと写真撮って、シェリーメイと写真撮って
 ダッフィーハウス(?)でダッフィー買い占めるからね!!」


「君、ダッフィー好きだったっけ???」


当日。ノロノロと歩くお坊ちゃまを放り、ダッシュでケープコッドで待つダッフィーのもとへ。


「ダッフィーとのお写真は只今、45分前後のお待ち時間となりま~す。」


すると、後からきたお坊ちゃまがぼやく。


「リボンつけたクマ、あっちでウロウロしてたよ。」


「えぇぇぇ!まじで?!並んでた?!どっちが空いてた?!」


結局、シェリーメイは30分待ちだったのでそっちのほうに移動。
シェリーメイは本当に道端をウロついているためにカンカン照りの日向の行列に並ぶ。
しかもしばらくすると


「シェリーメイ、おリボン直しに行ってきま~す。」


行列に愛想振りまきながら建物の中に消えてしまった・・・・・・。
絶対、中の人、代わったよねぇ???


そしてやっと自分たちの順番。


「きゃあー!かぁわぁいぃぃぃー!!」


年甲斐もなくはしゃぐ私をよそに無表情のお坊ちゃま。そんな彼に対しなんと!
シェリーメイが一生懸命、肩を抱いたり、握手をしたりして彼をなんとか喜ばそうと
しているではないか!!主役はわたしなのにぃぃぃ!(怒)


後に本人(お坊ちゃま)もこう語っている。


「あいつ(シェリーメイ)、あまりにも俺が感動しないからなんか一生懸命だったな。
 超、ウケル。」


そんなこんなでやっとこさ撮った写真がこちら。↓

シェリーメイ

ちなみにお坊ちゃまの写真も初公開。(許可なし。顔なし。)
この細さから草食系であることが伺われる。


そんなことはどうでもよくて、次回 ”ダッフィーかぶれ”に続く・・・・・・


↓応援クリックお願いします! (-人-)↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : (´∀`)ノ
ジャンル : その他

tag : ディズニーシー ダッフィー シェリーメイ

コメント

Secret

No title

hiroさん

ダッフィー・・・・・・。場所選ぼう。トイレ裏って。

>お坊ちゃま君男前やねえ。

いーえ、私のほうが男前です!!性格的に?
といいますか、やっぱり草食です。

サニーがお似合いです♪

No title

Mrオケラさん

鬱と縁が切れそうなんですか?!それはよかった!!
私も最近はだいぶ調子がよいです。

おなかは大事にしましょー。
私もガリガリ君の梨味食べすぎでグルグルです。

”ポチ”しに行きますねー!!「ちくわ」Wさんによろしくです。

No title

そよ風ハリケーンさん

中の人・・・・・・。そんなのいません!!(今更フォロー?!)

いいえ、あの青丸の下は無表情ですよ。シェリーメイもがっかりですよ。全く。夢がないといいますか、なんといいますか。

ちゃっかり一緒に写真に写っているところが腹が立ちます。

No title

この間行った時、
後ろに見えるタワーオブテラーの左側にあるトイレの裏からダッフィーが出てきて、
ビックリ仰天!!
思わず漏らすところでした。

それにしても、コモもちゃん、
お坊ちゃま君男前やねえ。
私ほどじゃないと思うけど・・・。

大事にせなアカンよ。

おおっ!

おこんばんわ。
アホの殿堂オケラです。
調子大分良さそうですね。

僕は・・・お腹を壊して体中が正露丸の匂いがします。
厄介な鬱とはもうすぐ縁が切れそう。
医者に言い放ちました。「もう抗鬱剤はいらない」と。
そこまでパワー来てます。

それもこれもオンゲとブログとそして・・・リアルな友人たちのおかげ。コモモさんもいい感じっぽいので幸せになってください。

僕はその青い鳥を探しに南米に飛びます(ウソ)

中の人…

暑いのに、中の人は大変でしょうね(>_<)。
なのに、我が道行ってるお坊ちゃまさんに一生懸命尽くすなんて…。
シェリーメイの後日談も聴きたいところです。
お坊ちゃまさん、写真では意外に楽しんでるように見えたりしますが…。
プロフィール

コモモちゃん

Author:コモモちゃん


性 別: メ ス
年 齢: 33歳(若作り)
血 液: O 型
兄 弟: いない
結 婚: している(7年目)
子ども: 妊娠中
現 在: 東 京(昔も東京)
うつ歴: 2005年に発症
      現在通院・投薬なし

このブログ:私とお坊ちゃまの
       結婚生活の記録

カウンター
これまでのお客様

現在の閲覧者数
おきてがみ
おきてがみ
足あとを残せます☆
後ほど訪問致します(-人)謝謝

ランキング参加中~♪
貴方の"ポチ"をお待ちしてます

にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ



PINGOO!カテゴリメンタルヘルス

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
お友達リンク
相互リンク募集中で~す♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。